Copyright © shushu-and-kigi.com
All Rights Reserved.

visual_logo

自分と向き合うスキンケア

自分の肌と向き合うということは、心と身体に向き合うこと。手作りコスメの心地よさをあなたに。

2017年12月、雪国十和田からナチュラルな成分の洗顔石鹸「雪の泡せっけん」が生まれました。

肌トラブルに悩み続けた作り人が、たどり着いた答えは「洗うこと」。
余分な皮脂や汚れを優しく落とし、足りないものだけを加える。 肌ストレスに変わる刺激をできるだけ排除する。
お肌にシンプルなケアを実現するせっけん。それがこの「雪の泡せっけん」です。

ふわりと肌に舞い降りる雪の泡、やわらかな洗い心地をぜひご体感ください。

石鹸工房 種々と木々(しゅしゅときぎ)では、手作りせっけん販売の他、シンプルでナチュラルな「手作りコスメのワークショップ」を主催しています。
初心者の方、手作りに自信のない方でも興味があれば大丈夫!お気軽にご参加いただけます。
2回目以降の方には、ご希望に応じた内容のリピーターコース、最終的に器具やをを揃えご自分で自由にお作りいただけるまでご指導するコースなどもございます。
その他、自宅工房でのパーソナルレッスンや少人数でのワークショップ、イベントへの出展などもご希望に応じてご対応いたします。お気軽にお問い合わせください。
ワークショップの様子やスケジュールなどは、ブログとfacebookでご案内しています。
・種々と木々ショッピングページはこちらから
・種々と木々 代表ブログはこちらから
・工房住所・アクセスマップと、お問い合わせはこちらから

種々と木々について。



行き着いたのは 「洗う」こと。


シンプルコスメの究極は余分なものを洗い流すこと。洗うことに着目し、日々研究を重ねています。

30歳直前、精神的ストレスによる頭頂部の脱毛(頭皮)、そしてアトピーの発症。
そんなとき再確認した、「洗う」ことの大切さ。それが、私のシンプルコスメへの第一歩でした。

専門学校で化粧品を一から学び、2017年4月1日付で化粧品製造業と化粧品製造販売業の許可取得となりました。
2017年12月、研究を重ねて作り上げた「雪の泡せっけん」の発売を開始いたしました。
現在は「洗う」に特化した手作りせっけんの最終目標、髪を洗うせっけんの商品化を目指しています。

石鹸工房と並行して、私と同じように肌トラブルでお悩みの方に「手作りする喜びと楽しさ」、そして「心地よさ」をお伝えするための「手作りシンプルコスメのワークショップ」を、十和田市を中心に開催しています。
使用するコスメ原料は、全て化粧品原料として安全性が確立され世に流通しているものばかり。その中から、さらに私が厳選したナチュラル素材のみを使用しています。

私自身、現在も自分好みの「肌に負担をかけないシンプルコスメ」を作り、そして使用して、肌ストレスを感じない肌をキープ中。 自分と同じようなストレスを抱えた人、人と地球にやさしい生活をしたい人へ向けて、「化粧品というかたちの癒し」を提供できる存在になれたら良いなと思っています。

肌のトラブルやお悩みなど、ワークショップでぜひ私にぶつけてみてください。
肌の状態や季節にあわせて、自分だけのオンリーワンコスメを作れるお手伝いをいたします。

プロフィール



代表 岩城 利英子 / いわき りえこ


合同会社 ゆきの木 / せっけん工房「種々と木々」

1988年、東京都窪田理容美容専門学校卒業。
その後、東京、十和田、福岡の美容室勤務ののち、福岡の化粧品会社に勤務。
1999年、十和田の美容室勤務時に頭頂部脱毛を経験、2002年福岡時代にアトピーを発症する。
自身の経験から、シンプルケアのできる化粧品製造を志し、2013年に北海道ハイテクノロジー専門学校に入学、化粧品を専攻し2016年に卒業する。

2016年6月、合同会社ゆきの木設立。
化粧品製造業、化粧品製造販売業許可申請の準備活動及びワークショップの準備と平行し、小規模に手作りコスメのワークショップを始動。
2017年4月、化粧品製造業許可、化粧品製造販売業許可取得。本格的に石鹸工房開業の準備に入り、研究を重ねる。
2017年6月より外部でのワークショップ開催及び講師活動を本格的に始動。
2017年12月吉日、念願の「洗う」に特化した洗顔石鹸「雪の泡せっけん」販売開始。現在に至る。

お問い合わせ



社名・屋号:合同会社 ゆきの木 / 石鹸工房「種々と木々(しゅしゅときぎ)」

代表:岩城利英子

住所:〒034-0107 十和田市大字洞内字井戸頭144-800

TEL:0176-58-0528

FAX:0176-27-3891

Mail: info@shushu-and-kigi.com